強幹弱枝

【四字熟語-読み】
(きょうかんじゃくし)

【四字熟語-意味】
中央政府に権力を集中させて、地方の権限を抑え弱めるたとえ。

【四字熟語-解説】
幹たるべき中央政府を強くし、枝たるべき地方政権を弱くする意から。
「幹」は帝室・中央政府の、「枝」は諸侯・地方政権のたとえ。

■出典:『史記

■英訳:
■類義語:中央集権(ちゅうおうしゅうけん)
■対義語: