家給人足

【四字熟語-読み】
(かきゅうじんそく)

【四字熟語-意味】
生活が豊かで満ち足りているたとえ。

【四字熟語-解説】
どの家にも衣食が十分に行き渡り、
だれもが豊かに満ち足りている意から。

「給」は行き渡る、豊かになる意。
「足」は十分にある、満ち備わるの意。

■出典:『淮南子

■英訳:
■類義語:
■対義語: