桑土綢繆

【四字熟語-読み】
(そうどちゅうびゅう)

【四字熟語-意味】
災難を未然に防ぐために、事前に準備しておくこと。

【四字熟語-解説】
鳥は風雨が来る前に、桑の根で巣穴をふさいで
風雨に供えることから。
「桑土」は、桑の根。
「綢繆」は、糸などを絡めて結ぶこと。

■出典:『詩経

■英訳:
■類義語:
有備無患(ゆうびむかん) / 綢繆未雨(ちゅうびゅうみう) 
■対義語: