四字熟語の意味

四字熟語や格言、ことわざ等についてまとめたブログです

2016年04月

刺字漫滅(しじまんめつ)

刺字漫滅

【四字熟語-読み】
(しじまんめつ)

【四字熟語-意味】
しばらく人を訪問しないこと。

【四字熟語-解説】
名刺をふところに入れたままで長く使わないために、
名刺の字が擦れて汚れて読めなくなる意から。
「刺字」は名刺の字。
「漫滅」は文字などが擦れて消えてしまい、はっきりしないこと。

■出典:『後漢書』

■英訳:
■類義語:
■対義語:


四神相応(しじんそうおう)

四神相応

【四字熟語-読み】
(しじんそうおう)

【四字熟語-意味】
天の四神(四方の方角をつかさどる神)に応じた
地上で最もよい地勢のこと。

【四字熟語-解説】
左(東)に流水のあるのを青竜、右(西)に大道のあるのを白虎、
前(南)にくぼ地のあるのを朱雀、後ろ(北)に丘陵のあるのを玄武とする。
平安京はそれにかなう地とされる。
「相応」はつりあう、ふさわしい意。

■出典:

■英訳:
■類義語:
■対義語:


七十古稀(しちじゅうこき)

七十古稀

【四字熟語-読み】
(しちじゅうこき)

【四字熟語-意味】
七十歳まで生きる人は少ないと言うこと。

【四字熟語-解説】
「人生七十古来稀れなり」から。
「古稀」のみで、七十歳の意に用いられる。

■出典:唐の詩人杜甫のことば

■英訳:
■類義語:
■対義語:


樹下石上(じゅげせきじょう)

樹下石上

【四字熟語-読み】
(じゅげせきじょう)

【四字熟語-意味】
出家行脚する者の境遇のたとえ。
仏道を修行する者が宿とする、
道ばたの木の下や石の上の意から。

【四字熟語-解説】
仏教語。
 
■出典:

■英訳:
■類義語:
■対義語:


四百四病(しひゃくしびょう)

四百四病

【四字熟語-読み】
(しひゃくしびょう)

【四字熟語-意味】
人のかかる病気のすべて。
人体は地・水・火・風の四つの元素から構成されていて、
これが不調なとき、それぞれ百一の病気を生ずるとされる。

【四字熟語-解説】

■出典:仏教語。

■英訳:
■類義語:
■対義語:


スポンサードリンク
ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

四字熟語一覧
四字熟語早見一覧「あ」
四字熟語早見一覧「い」
四字熟語早見一覧「う」
四字熟語早見一覧「え」
四字熟語早見一覧「お」
四字熟語早見一覧「か」
四字熟語早見一覧「き」
四字熟語早見一覧「く」
四字熟語早見一覧「け」
四字熟語早見一覧「こ」
四字熟語早見一覧「さ」
四字熟語早見一覧「し」
四字熟語早見一覧「す」
四字熟語早見一覧「せ」
四字熟語早見一覧「そ」
四字熟語早見一覧「た」
四字熟語早見一覧「ち」
四字熟語早見一覧「つ」
四字熟語早見一覧「て」
四字熟語早見一覧「と」
四字熟語早見一覧「な」
四字熟語早見一覧「に」
四字熟語早見一覧「ね」
四字熟語早見一覧「は」
四字熟語早見一覧「ひ」
四字熟語早見一覧「ふ」
四字熟語早見一覧「へ」
四字熟語早見一覧「ほ」
四字熟語早見一覧「ま」
四字熟語早見一覧「み」
四字熟語早見一覧「む」
四字熟語早見一覧「め」
四字熟語早見一覧「も」
四字熟語早見一覧「や」
四字熟語早見一覧「ゆ」
四字熟語早見一覧「よ」
四字熟語早見一覧「ら」
四字熟語早見一覧「り」
四字熟語早見一覧「る」
四字熟語早見一覧「れ」
四字熟語早見一覧「ろ」
四字熟語早見一覧「わ」
ブログ検索
カテゴリー
スポンサードリンク
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ